「ブログ運営」そもそもブログって日記を書くツールじゃないの!?

そもそも複数ブログを運営して行く能力は僕にはないような気がしますが、メインブログのカテゴリーがゴジャゴジャして多岐に渡ってまとまりがなくなって来たので、この際記事を分けることにしました。とは言ってもメインブログもさほど記事数は多くないので移行させる記事は30記事程度になる予定です。

幸い使っていないドメインがあったので速攻WordPressをインストールして開始しました。

WordPressでブログを作るのは初めてでは無いのでブログの体裁を整えることまでは問題なし。ちなみにテーマは「SANGO」を利用しました。

「SANGO」は複数ブログ使い回しOKのテーマです。
参考 https://saruwakakun.design/

メインブログで「SANGO」を利用しているので別のテーマとも考えたのですが、別の有料テーマを買うほどの意気込みはないし金もない。ならば無料テーマにお世話になろうかとも考えたのですが、カスタマイズありきのテーマはもう体が受け付けないし色々設定したりプラグイン入れたりするのも億劫なので「SANGO」で始めました。

テーマ自体は大した問題ではないのですが、問題はこのブログは何について記事を書き進めて行くのかという根本的なところが問題ですね。今のところ何かについての「アウトプット」も「インプット」も何もないので、雑記というカテコリーのブログになることは必然ですが( ̄‥ ̄)=3 フン

ブログは情報発信ツール?そもそもブログって日記を書くツールでは?

けれど雑記といえど何かしらのプランがあって始めた訳ではないので、何を書けば良いのか考えがまとまらない。ならば「ここからはブログの本質に戻って個人的な日記を重点的に書いて行こうと思う」などと逃げの一手を考えてみました。

考え方は色々でブログは「情報発信のツール」と言う人もいるかも知れないが、そもそもブログって日記を書くツールのはずだったはずです。

と、訳の分からない正論を振りかざして見る(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?

もちろんたまにはそれなりの記事も書ければ書いてこうと思いますが、とりあえずはくだらない日記でも「続ける」を目標にして行こうと考えています。

そもそも誰かの役に立つ記事を書かなくっちゃなんて訳の分からない使命感を持つと一向に記事は完成しないけれど、こと日記と割り切ってしまえば一気に楽になっちゃいますから。

まぁ、練習だと思って書き続ければ多少はライティングスキルも向上するかも・・ジタバタと足掻いてみることします。

好き勝手書く日記じゃマネタイズは難しい??

なんせ文字数や内容なんて気にせず好き勝手に書いていけば記事の良し悪しは度外視しますが、自己満足日記の出来上がりですね。ブログで収支を立てようとかマネタイズしようなんて考えている人がこんなことやっていたら一気に撃沈でしょうけど。

しかしながらこんな記事が存在してこその我がブログだと勝手に思い込んでいます。そんな訳で都合の良い能書きばかり語る書き手ですが、この基本姿勢は変わらず続けて行く事になりそうです。

願わくばマネタイズもしたいけど、アフィリエイトで月100万目指す努力をするなら実業で売り上げアップする努力したほうが到底現実的ですね。実業で100万ならイメージ出来ますが、アフリエイトで月100万なんて到底今の自分にはイメージ出来ませんね。

あとがき

そんな訳で、当ブログは今後も「お気楽な記事を書いていきます」ということです。しかし時にはガッツリ重厚な記事もエントリーしてみたいと思う気持ちもあることは言うまでもありません。

酒の飲みながら書いてることが多いので文章グダグダで分かりずらいかも知れませんが、そこはほら皆さんの感性でカバー頂きたいと思います。

あしからず(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

強引に閉めて終わりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です